ブログ

18.土地決済に向けて

2021/05/28

おめでとうございます。
無事ローンの本審査が承認されました!

決済に向けての準備をご案内させていただきます。
銀行からお金を借り入れるには『金銭貸借消費契約』というローン契約を
借入先と締結します。
この時点でご準備頂くものが『印鑑証明書』や『住民票』です。
借入の仕方により部数も違うのでしっかりとお伝えします。
この契約の所要時間は約2時間です。
又、所有権移転のために必要な司法書士さんの書類に押印も
この時点で済ますことをお勧めしております。
ご本人確認と押印だけなので10分もかかりません。

準備は以上です。
では次に決済当日のご案内をさせて頂きます。

【決済場所】
買主のあなたが、お金を借りた銀行です。
【決済日時】
銀行の開店から10時くらいからスタート
時間が早いのは何故?
・もし忘れ物があっても大丈夫なように!
・お金を支払った後に司法書士さんがその土地をあなたの名前に登記をするために
法務局に行くため!

【誰が何をするの?】
① 売主と買主の司法書士さんが書類を確認する。
② 本人確認をする。
③ 仲介業者は、お金の振込用紙の準備をする。
④ 全て揃えば『実行』されます。お金の移動が始まります。
この間30分から1時間待って頂く事になります。
早く終わるか否かは運しだい!
月末の決済は、ビックリする位時間がかかりますので断られることが多いです。
⑤ 通帳に借入金が入金され支払いが終わりましたら司法書士さんへの報酬のお支払いと
仲介業者さんへの手数料の支払いを済まし
大体11時過ぎには終わります。

初めての事で何をすれば良いのか分からないあなたのために
SAKURAでは、銀行のお手続きの際には同席をさせて頂きますので
ご安心ください。
もちろん費用は一切頂いておりません。
不安解消のお手伝いをさせて頂いておりますのでどうぞご安心ください。

🌸高槻・茨木で、新築・建替え・リフォーム・不動産のことならSAKURA🌸
SAKURAは高槻市・茨木市を中心に、新築・建替え・不動産売買など
住まいのトータルサポーターとして、地元の皆様が安心してご相談できる会社を目指しています。
お家づくりのことなどお気軽にご相談ください(^^♪

新築実例集はこちら
住まいの見学会・イベント情報はこちら
モデルハウス見学ご予約はこちら

モデルハウス来場予約
お電話はこちら