ブログ

キッチンの種類⑤

2020/11/20

皆さん、こんにちは!

今回は壁付けキッチンの紹介をします(^^)

壁付キッチンとは正面が壁に付いているタイプのキッチンで、
リビングを向いて作業する対面キッチンを逆向きにしたものです。
賃貸マンションや昔のお家でよく見られるタイプですね!

壁付けキッチンの良さはキッチンでLDKを区切ることがないため
狭いリビングの際に有効的に広い空間を確保できます!

また壁付けキッチンはすぐ後ろにダイニングテーブルがあるため
配膳や片付けが直ぐにでき、家事動線をコンパクトにすることができます。
テーブルが近いことから、料理の作業台スペースとしても使えますね♪

しかし、対面キッチンの場合後ろのカップボードを収納スペースに使えますが、
壁付けキッチンでは収納場所を確保することが難しいことも(>_<)
食器棚の場所を確保できるように、キッチン横にパントリーを計画したり、
吊り収納を付けたりする必要があります。

狭小地での建築で広いLDKを確保できないときはどうしても
壁付キッチンになってしまうことが多いですが、
自分のライフスタイルをしっかり考えて計画したいですね!

 

🌸高槻・茨木で、新築・建替え・リフォーム・不動産のことならSAKURA🌸
SAKURAは高槻市・茨木市を中心に、新築・建替え・不動産売買など
住まいのトータルサポーターとして、地元の皆様が安心してご相談できる会社を目指しています。
お家づくりのことなどお気軽にご相談ください(^^♪

新築実例集はこちら
住まいの見学会・イベント情報はこちら
モデルハウス見学ご予約はこちら

モデルハウス来場予約
お電話はこちら